福井県コンクリート診断士会

Facebook

令和4年度 プレス情報


座学や現場見学で資質向上 ~福井県コンクリート診断士会が総会 山川会長 3期目再任 22年度~

建設工業新聞の記事
掲載新聞 建設工業新聞
掲載日 令和4年06月15日

【記事抜粋】
 福井県コンクリート診断士会(山川博樹会長)の2022年度定期総会は13日開かれ、21年度の事業報告・収支決算、および22年度の 事業計画・収支予算案を原案通り審議了承した。
 任期満了に伴う役員改選においては、山川会長(50)を3期目再任。会長は、コンクリート構造物診断のスペシャリスト集団として、技術力を発揮し、 社会全体の安全性に貢献する基本姿勢を改めて強調。全国25地区のコンクリート診断士会のうち、福井が東京を会員数で上回り、全国トップになったことも報告。 人口10万人当たりの登録者数は、6年連続で全国首位も紹介した。
 21年度は、研修会を計7回開催した。座学と現場見学を通し、知識習得に努め、資質向上を図った。県道路メンテナンス会議主催の研修会に協力し、 地域鉄道会社にも協力支援した。
 22年度も研修会を8回程度開催する。地域密着型の貢献活動としては、地元自治体への技術支援や、学術会員との協働も計画。県建設技術公社主催のセミナーに対して 講師派遣。コンクリート診断士に対する信頼をさらに高め、社会的地位の一層の向上に努める方針としている。

⇐ 一覧へ戻る




調査研究事業報告書バナー 創立10周年記念誌バナー 北陸路への寄稿バナー 連携推進事業報告書バナー

事務局

TEL:0776‐56‐1234
福井宇部生コンクリート株式会社内
〒910‐0142
福井市上森田5丁目1105-1