コンクリート診断士は、コンクリート構造物の維持管理に貢献します。

令和元年度 活動の記録

令和元年度の活動

北陸新幹線「南越駅(仮称)」および駅周辺整備工事 現場見学会

(第102回研修会)

 

日時:
 

令和元年5月13日(月)14時〜
 

会場:

 

北陸新幹線「南越駅(仮称)」および駅周辺工事現場

 

主催:

 

福井県コンクリート診断士会

 

内容:

 
 
 
 
 
 

@工事概要の説明
 
A現場見学
 
B質疑応答
 
(説明者:鉄道運輸機構 越前鉄道建設所 所長 安久 裕介 氏 ほか)

 


 

 福井県内で進められている超大型プロジェクト、北陸新幹線整備工事の現場見学会を開催。今回は、南越駅高架橋建設工事における駅舎の型枠支保工の組立ておよび鉄筋組立ての工程を見学させて頂き、施工手順や施工上のポイントなどの理解を深めた。また、人手の確保が難しい、昨今の施工現場における創意工夫の取組みについても学んだ。
 その後は、福井県丹南土木事務所から南越駅周辺で今後、進められる予定の「道の駅」の整備計画や整備状況についても説明を頂き、現地でその状況を確認した。
 今回の現場見学会は、後世に残る国家プロジェクトの施工状況を具に見ることのできる大変有意義な見学会となった。

 


トップページ     お問い合わせ
本会の概要 活動の記録 会員名簿 入会のご案内 コラム プレス情報 会員専用ページ